• イベントのご案内

    開設2周年記念イベントのご案内
  • Home
  • /Posts Tagged '相続トラブル'

Posts Tagged ‘相続トラブル’

平塚でおなじみの相続の専門家がラジオで語る ~ 相続の基礎知識 そのⅡ 相続放棄と限定承認 ~

新緑がまぶしい立夏を過ぎた午後でした

新時代令和の幕開けに伴い、例年にない長い連休となりましたが、5月も半ばを過ぎ日常が取り戻ってきました。新緑が目にまぶしい季節、相続まちなかステーションのある神奈川・平塚の駅前でも緑豊かな木々や色とりどりの花々を楽しめる時期となっています。そんな、5月16日(木)の昼下がりにFM湘南ナパサ『ナパサタイムス☆アフタヌーン』にコーナー出演してまいりました。…

Read more →

法律改正に期待するのではなく、大切な家族のために自分の意思を堂々と表示してほしい

いま、民法の相続分野の大幅な見直しが検討されています。遺産分割の選択肢として配偶者居住権を認める制度や、介護に一定の貢献があった相続人以外の親族に金銭請求権を認める制度の創設などが盛り込まれるようです。

なるほど、相続開始後に高齢の配偶者が家を出て行かなければならないケースがたびたび発生していた現状や、例えば長男の嫁などのように法定相続人には該当しないが故人の親族による介護に対し報いることができるという点では活用次第では有益となる場合もあるかのように感じられます。高齢化社会の進展や年々複雑化する遺産相続の現場の声に応える改正という点に鑑みれば、ぎりぎり一応の評価はできるといってもいいのかもしれません。…

Read more →

人生の仕舞い支度(しまいじたく)、私とゆっくりと急いでしませんか

先日のことですが、70歳代後半の男性がまちなかステーションご相談においでになりました。その男性は、『遺言書が大切なことはよく分かったし書いた方がいいことも十分理解できた。しかし、あまり早く書いてしまうと無駄になってしまうから、もう少しゆっくり考えたい』と仰ってお帰りになられました。…

Read more →

平塚でおなじみの相続の専門家がラジオで語る ~ これも相続財産になるの!? その1 ~

梅雨も明けて夏本番の午後でした

7月も後半に入りました。相続まちなかステーションのある神奈川・平塚でも無事に梅雨も明けて、子どもたちもいよいよ夏休みがスタートしたようです。そんな、7月20日(木)の昼下がりにFM湘南ナパサ『ナパサタイムス☆アフタヌーン』にコーナー出演してまいりました。…

Read more →

平塚でおなじみの相続の専門家がラジオで語る ~ 身近な相続におけるケーススタディ 1 子どものいない相続 ~

やっと冬らしさが増してきた厳しい寒さが身に堪える午後でした

 

お正月気分もすっかりなくなり1月も後半に入りました。相続まちなかステーションのある神奈川・平塚でも、ここ数日寒い日々が続いています。そんな、1月19日(木)の昼下がりにFM湘南ナパサ『ナパサタイムス☆アフタヌーン』にコーナー出演してまいりました。

 

 …

Read more →