• イベントのご案内

    開設2周年記念イベントのご案内
  • Home
  • /Posts Tagged '相続トラブル'
  • /Page 3

Posts Tagged ‘相続トラブル’

親や配偶者に遺言を書いて欲しい? まずはあなたから公証役場へ!

 先日、77歳になる父を連れて西伊豆方面に家族旅行に行ってきました。日ごろ何かと苦労をかけている妻がリフレッシュをしてくれるとともに、父はもちろん今春小学校に入学した息子にとっても、素敵な夏休みの思い出となってくれれば何より幸いです。…

Read more →

相続の専門家 『平塚駅前|相続まちなかステーション』 代表の加藤俊光が雑誌に掲載されました

『平塚駅前|相続まちなかステーション』 代表行政書士の加藤俊光が、昨年春に引き続いて産経新聞出版社の取材を受け日本初の終活専門季刊誌『終活読本 ソナエ/2015年夏号』に掲載されました。 …

Read more →

相続人全員が共感できる遺産分割をしたい!? 円満解決の秘訣がここにあります!

会期を大幅に延長した国会では、連日のごとく懸案の法案審議が続いているようです。しかし、『丁寧に説明して理解を得たい』と言っている割には、自分と異なる考え方や反対意見には一向に耳を傾けようとすることもなく、ただ自らが正しいと叫ぶばかりの姿を見せられるばかりで、到底共感など持てず不信感ばかりが募ってしまうというのは私だけではないと捉えています。…

Read more →

平塚でおなじみの相続の専門家がラジオで語る ~ 相続の基礎知識 そのⅡ 相続放棄と限定承認 ~

大型連休も終わった、少し夏を感じる日の午後でした

5月も後半に入り、新緑が一段と目にまぶしい季節となりました。相続まちなかステーションのある神奈川・平塚市もここ数日25度を超える夏日が続いておりますが、そんな少しばかり夏が待ち遠しい陽気の5月21日(木)の午後にFM湘南ナパサ『ナパサタイムス・アフタヌーン』にコーナー出演してまいりました。

Read more →

後出し、小出し、ダメ出しをすれば、むしろ遺産分割協議はこじれてしまいます

昨年は、年末になって不意打ち的な衆議院の解散総選挙が行われました。特に、国民の間で意見が二分するような重要なテーマを意図的に避けて選挙期間をやり過ごし、選挙が終わってしまえばすべて信任されたと理解してしまうようなやり方では山積する様々な問題を解決することはできるはずがない、と考えているのは私だけではないと思っています。…

Read more →