平塚市立旭南公民館主催 「旭南ほがらか学級」にて外部講師を務めます

まちなかステーション代表   行政書士 加藤俊光が、平塚市立旭南公民館が主催する「旭南ほがらか学級(第1回・生活安心講座)」において外部講師を務めることになりました。

 

 

旭北公民館に続いて旭南公民館からもお声をかけていただきました。平塚市旭地区は市内でも人口増加や開発が進んでいる地域であり、地域活動も盛んに行われていると聞いていますが、この度のご縁をいただいたことをとても嬉しく思っております。今回は、お子様のいないご夫婦や配偶者に先立たれておひとり暮らしになってしまった方の医療や介護をはじめとする日常生活の備えについて、私が実際に関わらせていただいた意思決定支援事例をご紹介しながらお話しさせていただく予定です。

開催日時は6月22日(月)、午前10時から。場所は平塚市立旭南公民館(山下1096-1)1階大ホールです。旭南地区在住の60歳以上の人が対象で、コロナ感染防止のため定員は先着30人。参加費は無料ですが、事前の申し込みが必要です。

元気なうちから自分自身の人生を振り返り棚卸をしてみましょう。そうすることが、きっとあなたの人生をより豊かで後悔の少ないものにしてくれると私は確信しています。皆さんのご参加を心よりお待ちしています。

申込受付は、5月17日(月)午前8時30分〜。電話または直接窓口にて。平塚市立旭南公民館【電話】0463・31・2255にお問い合わせください。

旭南公民館だより5月号もご覧ください