• イベントのご案内

    開設2周年記念イベントのご案内
  • Home
  • /Posts Tagged '相続人'

Posts Tagged ‘相続人’

平塚でおなじみの相続の専門家がラジオで語る ~ 相続相談の現場から 3 遺留分を正しく理解しよう ~

平塚のまちなかも、あちこちですっかり色付き始めたとある日の午後でした

11月もいよいよ後半に入り、相続まちなかステーションのある神奈川・平塚でも、だいぶまちのあちらこちらで木々も色付き始めて冬を迎える準備が進んでいます。そんな、11月17日(木)の昼下がりにFM湘南ナパサ『ナパサタイムス☆アフタヌーン』にコーナー出演してまいりました。

 

image_17872_640_0

Read more →

平塚でおなじみの相続の専門家がラジオで語る ~ 相続相談の現場から 1  相続放棄の思わぬ落とし穴?!  ~

台風が過ぎ去った夏の終わりの午後でした

9月も後半に入り、朝晩はすっかり夏の終わりを感じる季節になってきました。しかし、他方ではここ数年でまれにみるほどの数の台風が日本列島に上陸しております。被害に遭われた方へは、心よりお見舞いを申し上げるとともに一日も早い復旧をお祈りする次第です。
相続まちなかステーションがある神奈川・平塚も、ここ数日は雨風の強い日が続きましたが、そんな台風が過ぎ去ったばかりの9月15日(木)にFM湘南ナパサ『ナパサタイムスアフタヌーン』にコーナー出演してまいりました。

160915-%e3%83%8a%e3%83%91%e3%82%b51

Read more →

7月度無料相談会へお越しのみなさま、ありがとうございました

先週末28日に寒川町総合体育館にて行いました個別無料相談会は、ご予約いただいた皆様においでいただき無事終了いたしました。お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

共同相続人のうちのひとりである長男が、相続財産である父親名義の不動産に居住したまま2年近くも相続の話し合いをしようとせずに困っている、という60代前半の女性がご相談においでになりました。そして、これ以上兄が話し合いに応じないのならば、せめて遺留分ぐらいは請求したいとのお考えをお持ちのようでした。…

Read more →

FM湘南ナパサ『ひるNapasa』

梅雨も明けた7月19日、毎月恒例のFM湘南ナパサ『ひるNapasa』にコーナー出演してきました。

今月も事例形式で、『この場合の相続人は誰になるのでしょうか? その3  同時死亡の推定編』をテーマに4択で回答していただく形式でやらせていただいたのですが、このテーマは先月の放送の中で小林和恵パーソナリティの質問がきっかけで取り上げることになったものです。

誰がどのような順番で亡くなるかによって、相続人になれる人となれない人が出てくることで人数も変わってくることをお話してみたのですが、小林和恵パーソナリティがしっかりと復習をして理解されていることにとても感心しました。…

Read more →

自分で遺言を書こうとしている方はいますぐ止めてください!

自分ひとりで書いた遺言が招く相続トラブル

多くの方が書くことのない遺言書ですが、これまで数名『遺言書を自分で書きました』という方に出会ったことがあります。一枚の便箋に『全財産を●●に相続させる』と書かれた自筆証書遺言です。

しかし、残念なことにこれらの遺言書はほぼ全てが役に立たなかったばかりか、兄弟間で感情的な対立を招く原因となってしまいました。遺言書のおかげで全財産を相続できる兄は安心したかもしれませんが、全く相続分がなくなってしまった弟からすれば面白くないのは当然です。

弟は『兄が親父をそそのかしてこんな遺言書を書かせたに違いない』と不信感を抱き、結果的にせめて遺留分ぐらいは取り返してやろうと考えて裁判に訴え出る、という自分で遺言を書いたばかりに相続トラブルに発展してしまうケースさえあります。…

Read more →

  • Page 1 of 2
  • 1
  • 2