• イベントのご案内

    開設2周年記念イベントのご案内
  • Home
  • /Posts Tagged '介護'

Posts Tagged ‘介護’

終末期に向き合うあなたの隣で、一緒に悩み考えながら支え続ける法律専門職でありたい

そろそろ正面から終末期に向かい合わなければならない時期に差し掛かっている。周囲はおろか、ご自分でもそう認めざるを得ない極めて厳しい状況に直面している50歳代の女性と出会いました。…

Read more →

平塚でおなじみの相続の専門家がラジオで語る ~ 相続相談の現場から 2 意外な相続と介護の関係?! ~

秋とは思えない季節外れの暑い日の午後でした

10月も後半に入り、すっかり日没が早くなり朝晩は秋の気配を感じる季節になりました。しかし、今年は例年に比べあまり秋らしい晴れ間が見られない日が続き、週末になると雨や曇りとなることが多いように感じているのは私だけでしょうか。
そんな相続まちなかステーションがある神奈川・平塚も、ここ数日はぐずついた空模様が続きましたが、久しぶりに晴れたと思ったら上着を着ているのが暑く感じられた10月20日(木)にFM湘南ナパサ『ナパサタイムス☆アフタヌーン』にコーナー出演してまいりました。

相続相談 平塚|相続まちなかステーション

Read more →

身寄りのない高齢者は誰にも看取られない?! 公正証書と法律専門職があなたをお見送りします!

病院や施設ではなく、想い出がたくさん詰まった住み慣れた自宅で最期を迎えたい。そんな、ささやかなご要望をお持ちになっている80代後半の女性と出会いました。…

Read more →

住み慣れた自宅で最期を迎えるために! 身寄りのない高齢者が準備した周囲に迷惑をかけない方法とは!?

先日、89歳になられた男性の遺言書・尊厳死宣言書・死後事務委任契約書の作成を無事に終了することができました。…

Read more →

ひとりでも多くの人が人生の老い支度を考えられるように

平塚の在宅ケアを考える会(通称 ひらざい)は、平塚市内で在宅医療支援に携わっている医療・福祉の専門職の方々を中心とした、有志参加型の勉強会・情報交換会を目的とする任意団体であり、私自身も会員となっています。このひらざいは毎月1回会員が相互に学び教え合うことを趣旨に例会を開催していますが、年に2回ほど会員以外の一般の市民に向けた講演会を開催しており、去る7月21日に行われた拡大例会において、湘南真田クリニックの小宮山先生とともに講師を務めさせていただきました。…

Read more →