• イベントのご案内

    開設2周年記念イベントのご案内

いつどこで遺言を書くか?! それが大きな分かれ道になることもあります!

暮れも押し迫った昨年12月の下旬のこと、平塚市内の病院に入院されている70代の女性の公正証書遺言作成のお手伝いをさせていただく機会がありました。…

Read more →

法律どおりだと不公平?! 遺言書で配慮を見せることにより解決できることがあります!

財産は全部法律どおりに分ければいい。法律に書いてあるのだから、それに従うことが一番公平であり間違いもないはずだ。

kazoku-egao

Read more →

身寄りのない高齢者は誰にも看取られない?! 公正証書と法律専門職があなたをお見送りします!

病院や施設ではなく、想い出がたくさん詰まった住み慣れた自宅で最期を迎えたい。そんな、ささやかなご要望をお持ちになっている80代後半の女性と出会いました。…

Read more →

遠回りこそが導く速やかな円満な解決!? 相続手続きにも当てはまる意外な極意とは!!

初めから結論ありきでプロセス(過程)やルールなど全く無視してどんどん話を進めてしまう、そんな風潮がはびこっていると感じるのは私だけでしょうか。…

Read more →

住み慣れた自宅で最期を迎えるために! 身寄りのない高齢者が準備した周囲に迷惑をかけない方法とは!?

先日、89歳になられた男性の遺言書・尊厳死宣言書・死後事務委任契約書の作成を無事に終了することができました。…

Read more →